癒しのねこ展

渋谷ヒカリエの癒しのねこ展

先日、渋谷ヒカリエで行われた“岩合光昭写真展〜ねこ”に行ってきました。

 

 

タイトルでお分かり頂けるかと思いますが、テーマは『ねこ』。
写真家の岩合光昭氏が撮り続けてきた世界中のねこちゃんや、若き頃に一緒に暮らした猫「海(かい)ちゃん」の写真など…
とっても可愛らしいねこちゃんの写真が約240点展示されています。

 

 

私が行ったのが、最終週の金曜日の夜。
閉館1時間前に着いたのですが…

 

 

ひと、多っ!!!

 

 

チケット売り場には小さな列、物販コーナーはすごい人。
いや、でも中はそんなに混んではないでしょう…と入館したところ、

 

 

あまりの人の多さに全然列が進みません(T_T)

 

 

閉館まであと一時間。グッズも見たいし!と、皆さんの頭越しに駆け足で鑑賞。
…のつもりが、あまりの可愛さに思わず立ち止まって、
「かわいい〜(*^_^*)」
と何度も見入ってしまいました!

 

ねこ展

 

どの写真もこれがどこで撮影されたものなのかが分かるようになっていて、
日本は沖縄から北海道まで、そしてモロッコやエジプトやヨーロッパ…と世界中のねこちゃんたちがいました!
不思議とどのねこも短毛で日本猫のような風貌なのは、岩合氏の好みでしょうか☆

 

 

じっくり見たかったのですが、気付くともう閉館20分前…
残り半分を駆け足というか、ダッシュで見て回り、物販コーナーへ!

 

 

…そこは展示エリア以上に混んでいました(;_:)
本当に初売りのデパート状態です!!

 

 

しかし!何とか欲しいものを見つけ、レジに並ぼうとしたところ…
なに、この列(・_・;)

 

 

某テーマパークを思わせる列の長さと「最後尾」と書かれたプレートに気力をなくし、
購入はあきらめることに

 

 

というよりも、物販エリアはチケットなして入れるみたいなので、購入は後日リベンジすることにしました!

 

 

で、なんとか購入し今に至りますが、実はリベンジした日も結構並びました(笑)
欲を言えば写真ももう一度ゆっくり見たかったのですが、これはいつ行ってもすごい人で泣く泣く断念。

 

 

それにしても、本当にかわいかったです!まさに癒しの写真展でした☆
あー、ねこちゃん飼いたいなぁ♪